機関紙のご案内

自由民主党の機関紙誌は、内政・外交の重要課題をわかりやすく解説します。

『自由民主』

機関紙「自由民主」

  • 「これを読めば、自民党がわかる」をモットーに、総裁、党役員・閣僚などのインタビューをはじめ、自民党本部や都道府県で行われていることなど、アップツーデイトな話題や発言内容を正確に掲載しています。
  • “クローズアップ‐‐あなたの生活こうなります”では、身近な生活にかかわる政策をわかりやすく解説。
  • 議員と著名人による対談“Face to Face”、世界とわが党をつなぐ“地球ネットワーク”、一般国民との座談会“議員にクリック” や議員による寄稿など、わが党所属の議員の横顔、素顔が見える企画が満載。
  • TV、雑誌でお馴染みの著名な方々から、自民党や政治への時には辛口の提言をいただいたり、現在のマスコミ報道のポイントを解説していただくなどの記事も満載。
  • “私 がんばる元気人です”では、閉塞感が漂うと言われる今の日本の中で、苦労しながらも様々な分野でがんばって生きている人達を取りあげています。

毎週火曜日発行
年間購読料 5,000円(税・送料込)

お申込みはこちら 

『りぶる』

りぶる

  • 女性ならではの、しなやかな発想で世の中を見つめ、国際情勢から国内の政治、経済問題、さらには日常の身近な問題まで、幅広い話題をわかりやすく解説します。
  • 波乱に満ちた人物の半生や話題の人物をクローズアップするとともに、健康、年金問題、法律相談、星占い、クッキング、ファッション、旅行など楽しい話題を満載します。

毎月15日発行
AB判72ページ
定価 300円(税込)年間購読料 3,600円(税込)

お申込みはこちら

このページのトップに戻る